スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の歩く道 :町田市鶴川近辺。


◆3月に入ってから寒さが戻ってきました。


今日も日差しは暖かいですが、風は冷たいです。


話は変わりますが、昨日出勤途中に、

いつも通る道でふとあることが突然気にとまりました。


「上野アメ横にある、

『ニキ、ニキ、ニキ、ニキ、二木の菓子』の二木が、

なんで町田にもあるの?」


20070323222306.jpg



そこで、ネットで調べてみました。


すると、やっぱり町田にあるのも、あの「二木」の支店でした。

  「二木」
  → http://www.nikinokashi.co.jp/


この地に移り住んでから5年も経つというのに、

今日までその店をのぞいてみようと思わなかったのは

ちょっとどうかしていました。


それを確かめに行きたくて、今日は散歩にでかけました。


◆今日の目的地は「二木」ですが、

まわりをゆっくり見渡しながら散歩をしました。


散歩に出発してから15分ほど歩くと、

「西山美術館」という看板が見えてきます。


20070323230127.jpg



ここは、

テレビ番組「世界バリバリ★バリュー!」でも紹介されましたが、

「ロダンの考える人」が展示されている美術館なのです。

   「西山美術館」

      → http://www.mbs.jp/baribari/147/index.shtml


この美術館には行ったことがないのですが、

近いうちに愚息といっしょに行って、

いろんなことを感じてきたいと思います。


◆今日は歩いていると、いたるところに「春」があふれていました。


20070323222320.jpg

20070323222327.jpg



川で鳥たちも気持ちよさそうに、泳いでいました。


20070323222253.jpg

20070323222247.jpg



◆「身近にあるものをしっかりと味わって楽しんだほうが、

人生は豊かになる。」、

なんてわたしは考えていたのに、

今日一日でぜんぜん味わっていないことがよくわかりました。


まあ、

身近だと興味のボルテージが上がったときに行けばいいという考え方も

ありますが。


でも、感覚が曇っているばかりに、

せっかく「わくわく」できることが感じられないなんていうのも、

もったいない話ですね。


ありのままを感じる感性、

それに反応する感受性を大切にしていきたいと思いました。


20070323222313.jpg



   距離:4.5㌔  時間:110分 (累計:120.6㌔)



人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


     今日のキーワード

    →散歩写真のすすめ

    →ひとりの時間を楽しむ32の方法
    

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ikiikiwalk.blog84.fc2.com/tb.php/23-39636935

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。