スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の歩く道:JR関内駅~桜木町駅


◆横浜・関内駅~桜木町駅を歩きました。


  今日は、仕事の研修で、

JR関内駅から歩いて5~6分ほどのところにある、

「関内ホール」

   → http://kannaihall.jp/

に行きました。


4時30分頃に研修を終えたのですが、今日は体調が思わしくなく、

いつものように1時間2時間歩こうという気持ちになれませんでした。


でも、せっかく天気もいいし、

あんまり来ない横浜にいるのだからと思い直して、

お隣りの桜木町駅まで歩くことにしました。


◆関内ホールを出て、北に向かって1キロもしないうちに、

海が見えてきます。


海のちょっと手前の万国橋から、

ランドマークタワーを眺めてみました。


「ナビオス横浜」

 → http://www.navios-yokohama.com/ 

の脇から撮った風景も、横浜の雰囲気を感じることができて面白いです。


070219_161338_M.jpg


070219_161559_M.jpg



◆ナビオス横浜をくぐり抜けると、目の前には、

「ランドマークタワー」

→ http://www.yokohama-landmark.jp/

と、

「よこはまコスモワールド」

→ http://www.senyo.co.jp/cosmo/

が目に飛び込んできます。


070219_161804_M.jpg



◆平日ではありましたが、

中国や韓国の観光客や、

日本人の若いカップルが大勢を楽しんでいました。


「汽車道」

→ http://www.natsuzora.com/may/park/kishamichi.html

と呼ばれる、運河を横切る歩道には暖かい日差しがふりそそぎ、

春の香りのする潮風が顔をなでてくれて、心地よかったです。


   距離:1.6㌔  時間:40分 (累計105.5㌔)


     今日のキーワード

    →横浜謎とき散歩

    →ヨコハマB級ラビリンス

         →横浜中華街裏ワザbook

    →湾岸レストラン&バー

    →横浜(2007)

    →たべあるきnavi横浜4版

    →横浜散歩だいすき



人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


スポンサーサイト

僕の歩く道:八王子・下恩方~JR高尾駅


◆八王子・下恩方~JR高尾駅を歩きました(2月15日)。


夜の10時半から約1時間のウォーキングでしたが、

途中に「八王子霊園」「東京霊園」「南多摩霊園」という

広大な墓地があり、少々緊張しました。


真っ暗ですから。


◆今日は、仕事の相談・情報収集を兼ねて、

古くからの業界での知り合いに会いに、

JR高尾駅近くの彼の勤め先に出向きました。


高尾駅の前を車で通ったことはありましたが、

改札を出て駅前に立つのは初めてのことでした。


夕方には、共立女子高の生徒でしょうか、

駅前に大勢の女子学生が歩いていました。


◆さて、仕事の話ですが、

友人の勤め先にたまたま訪れた業者の方とも名刺交換などをして、

はからずもネットワークを広げさせてもらうことになりました。


そんなこともあって、もう午後6時半すぎになってしまいました。


一緒に外で食事をすることになったのですが、

友人が「うちで食べないか?」と言ってくれましたので、

甘えることにしました。


実は彼の連れ合いとは、以前わたしは同じ職場で働いていました。


その関係で、わたしは彼と知り合いになったのでした。


◆平日の夜に急にお邪魔して、申し訳ない話でしたが、

話に花が咲いて大いにもりあがりました。


9時半頃には帰るつもりでおりましたが、

ついつい長居してしまいました。


タクシーを呼ぶと言ってくれましたが、時間にまだ余裕があったので、

歩いて高尾駅までいくことにしました。


◆友人宅を出てしばらくすると、

陣場街道という道路沿いに写真家「前田真三」の生家があります。


北海道・美瑛、富良野の美しさにひかれ、

北海道にも写真家がある著名な写真家です。


平成10年に亡くなられています。


その生家の板塀に写真展のポスターが貼ってありました。


暗闇で一人写真を撮っているわたしを写真家前田真三さんは

どのような思いで見つめてくださったでしょうか?


070215_224107_M.jpg



写真家・前田真三氏


http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/yuyake/gallery/gallery.html


◆そこを過ぎると、「霊園地帯」です。


さきに書いた霊園以外にも、

昭和天皇が眠っていらっしゃる「多摩御陵」も通過します。


駅に着くまでに、駅方向から3人歩いてきましたが、

それ以外の人通りはありません。


高尾駅に着いたのは、午後11時22分。


電車が24分発だったので、ぎりぎりセーフです。


落ち着いて、写真なんか撮っている場合ではありませんでした。


070215_232224_M.jpg



◆次はJR横浜線です。八王子駅11時41分発の電車で

町田まで行きます。


070215_233650_M.jpg



町田で小田急線に乗り換えて、玉川学園までいきます。


降りたら、また歩きです。


070216_001553_M.jpg



◆今日も、自宅~玉川学園往復、友人宅~高尾駅で、

10.6㌔歩きました。


   距離:10.6㌔  時間:100分 (累計103.9㌔)


     今日のキーワード

    →図説東京お墓散歩

    →闇を歩く


人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


僕の歩く道:町田薬師池公園~小田急線鶴川駅。


◆町田の薬師池公園~小田急線鶴川駅を歩きました。

薬師池公園→http://joy.poosan.net/kawagoka/kinrin/yakushikoen/yakushikoen.htm

◆ミスタードーナツの「オールドファッション抹茶」という商品が

発売されました。

ミスタードーナツのホームページ→http://www.misterdonut.jp/

そのテレビコマーシャルを見ていた息子が、

「1個でいいから、買って!」

と切ないことを言うので、

「散歩に付き合ってくれたら、買ってあげる。」

と答えましたら、

「行く!」

というので出かけることにしました。


◆自宅近くに、町田市が管理する「薬師池公園」というところがあります。


そこに行って、まず梅の咲き具合を見届けました。

(わたしの感覚的な判断では、2分咲きというところかな?)


070212_133704_M.jpg



◆郵便局に用事があったので、薬師池公園から「鶴川郵便局」に寄って、

そこから小田急線の鶴川駅まで歩きます。


天気は快晴です。


いつものように車はまたいっぱい走っています。


「時間があるなら、歩いたほうが気持ちいいのに。」

と余計なことを思いながらも、

「どのドーナツを買おうか。」

を考えながらのウォーキングです。


◆結局、わたしは、

「オールドファッション抹茶」と「ポン・デ・ショコラ」を選びました。


息子はお気に入りの「D-ポップ」と、

「オールドファッション抹茶」です。


◆祝日の昼下がりに、真っ青な青空の下、

愛息とドーナツをぶら下げてのお散歩。


本当に平和に過ごせていることに感謝しました。


ささやかですが、この上ない幸せを感じました。


この幸せを感じ取れる感性があって良かった、と思いました。


070212_144940_M.jpg



    距離:7.1㌔  時間:90分 (累計93.3㌔)


     今日のキーワード

    →「幸せ脳」をつくる50の習慣

    →青空を歩く本


人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


僕の歩く道-JR横浜駅から小机駅へ。


◆横浜駅まで今日は来ました。研修です。


土曜日に研修に行くことは珍しいです。


週末でしたので、人が一杯いて、思うようには歩けない状態でした。


でも、これは週末なので仕方ないことです。


◆朝は仕事場に出勤し、準備もあるのでいったん自宅に戻り、

それから横浜に向けて出発です。


自宅から歩いて駅に向かい、

午後2時に小田急線の玉川学園駅を離れました。


小田急線大和駅経由で、相鉄線を利用します。


横浜駅には2時47分に到着しました。


研修会場は駅から歩いて10分以内の場所です。


◆午後5時15分に研修終了。


今日も、横浜駅から自宅に帰るときのお決まりのコースをたどります。


横浜駅→(鶴谷町を真北に抜け)→(国道1号線を1.1㌔北上)

→横浜上麻生道路「西神奈川」信号を右折→東急東横線「東白楽」駅→

「西岸根」信号→「岸根」信号→JR横浜線「小机」駅。


全行程 7.1㌔です。


070210_175455_M.jpg



◆せっかく横浜まで来たので、家にお土産も買って帰ります。


横浜駅の構内にある「らぽっぽ」に数人の行列ができていました。


列に並ぶのは本来は嫌いですが、

ショーウインドウを眺めたらおいしそうなケーキが並んでいたので

買って帰りました。


070210_194505_M.jpg



   ★ 濃厚チョコとピーカンナッツのおいもタルト

     →http://www.shirohato.com/rapoppo/2007rppval.html


◆並んでケーキを買っていたら、もう5時40分です。


せっかく買ったケーキ、店員さんによると、

「悪くなるので、明日の午前中までに食べてください。」

というので、子供が寝てしまうまでに家に帰らねばなりません。


気合いが入ります。


人ごみを5分ほどで抜けると、歩道にはさほど人がいません。


一号線は混んでましたけど。


前に、進みます。


070210_174335_M.jpg




◆気温も高く、もう春を思わせるような陽気でしたので、


途中でフリースをリュックにしまい、


薄手のシャツ一枚で闊歩しました。


土曜の夕刻6時過ぎにこの道を歩くのは初めてですが、


人がまばらで本当に、

「僕の歩く道!」「僕だけの道!」という状況でした。


ウォークマン冥利に尽きます。


◆でも、歩いていると町の様子がよくわかります。


いままで、このコース5~6回歩いていますが、

気になるラーメン屋が2軒あったので、ネットで調べてみると、

2店ともなんとけっこうな人気店。


こんど通ったときには絶対立ち寄ってみます。


これこそ、自分の足で勝ち取った、宝のような貴重な情報です。


 1店目-「ShiNaChiKu亭」 神奈川県横浜市神奈川区反町2-15-14

 2店目-「葉 隠」    神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-14-1


◆土曜の夜なので道は車でいっぱいです。


その脇の、薄暗い歩道を歩く人影はまばらです。


わたしは子供の寝る時間までにケーキを家に届けたい一心で、

もくもくと前進します。


車のなかから見たら、

その気迫が少々異様に感じられるのではないかと思いながら。


◆横浜線小机駅に着いたのは、午後6時40分頃。


実は、この駅前に、


以前より気になっている「持ち帰り専用の焼き鳥屋」があるのですが、

きょうも寄れずに帰りました。


残念!


◆JR町田駅についたのはもう、午後7時過ぎ。

これから玉川学園まで行って、そこからまた歩きです。


070210_190217_M.jpg



◆研修よりも、

ウォーキングのほうにエネルギーが注ぎ込まれた1日でした。

12キロは歩いたかな?


大満足。    (*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)


    距離:12.5㌔  時間:110分 (累計86.2㌔)


     今日のキーワード

    →駅前の歩き方


    →激ウマラーメン神奈川(2007年版)


人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


僕の歩く道-町田市国際版画美術館


◆町田市立国際版画美術館で町田市公立小学校作品展が開かれるというので、

家族そろって見にいきました。


市内の各小学校の1年生~6年生までの素敵な図画工作が

展示されていました。


わたしが小学生のときに、

「木で車やツリーハウスなんか作ったっけなぁ?」

「自画像に手編みの帽子やマフラーをくっつけた立体的な自画像なんか、

そんな発想自体がなかったよなぁ?」

などと35年前の記憶をたどりながら、

興味深く、1つ1つ作品を見させてもらいました。

なかでもわたしが引き寄せられた作品はこれです。


070203_111748_M.jpg



自宅なのでしょうか、

扉の隙間から自分を見ている子犬を描いているのですが、

ありきたりな生活の中の一場面でありながら、

それを自分の心のなかのファインダーで切り取った感性に強くひかれました。

そのモチーフが他の作品のように先生の指導ではなく、

全くオリジナルなものであったと感じたからです。


◆この版画美術館の作品展を見終わった後、

わたしは一人でヨドバシカメラ町田店にデジタルカメラを見に行きました。


今日は、歩いて帰るのに息子は付き合いませんでした。


ときどき、一緒に歩いて帰るのですが。


その店で、今度買い換える予定のカメラの品定めをしました。


キャノンの4万5千円くらいの、

12倍ズームのついたPower Shotがいいですね。



◆ちょうど昼過ぎだったので、今日は食事は家族とは別にとります。


我が家ではよくあることなのです。


せっかく町田駅近くに来ているので、

お気に入りのラーメン屋さんに寄っていくことにしました。


町田市役所のすぐ近くにある、「支那そば亭」です。


ここの油そばは格別で、しかも680円です。


ほかの店でラーメンを食べるときには、この値段と味を基準にしています。


「この味でこの値段なら、支那そば亭のほうがいいからもう来ない。」


そんな、感じです。


070203_125745_M.jpg



◆昼食を終えて、やって家路に着きます。


支那そば亭から自宅までは、約45分くらいの行程です。


今日もすばらしく晴れ渡っていたので、すがすがしい気持ちで、

陽の光を一身に浴びながら、ようようとした気持ちで歩きました。


車に乗っている人に教えてあげたいくらいでした。


「そんな箱のなかに閉じこもっているより、

 外は気持ちいいよ!もったいないよ!」


070203_132042_M.jpg
 


    距離:7.2㌔  時間:130分 (累計73.7㌔)


     今日のキーワード

    →魂のラーメン

    →全国380軒ラーメン鑑定書


人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


僕の歩く道-小田急線唐木田駅。


今日は仕事が休みです。


妻から、ホームセンターのケイヨーD2で

「布団干し」を買ってくるように頼まれました。


小田急線の唐木田という駅の近くにあるので、車で出かけました。


これまた天気は最高でしたので、

買い物が終わってから少し歩くことにしました。


唐木田駅の改札を見たことがなかったので、

ひとまず駅前に行きました。


070202_122137_M.jpg



近くに大妻女子大学がある関係か、

学生風の若者たちがこぞって改札口に吸い込まれていました。


でも、駅前なのにコンビ二やマクドナルド以外に

ほとんど店らしいものはなく、

駅前からすぐ住宅街というような、ちょっと変わった雰囲気の町です。


わたしは、せっかく来たのだから、周りをぐるりと見渡し、

「一番歩きたいと思う方向はどちらか」を見定めました。


ここぞ、「動物としての勘(嗅覚)を試す瞬間」です。

(ここが、知らないところに来たときの面白いところです!)。


駅から少し離れたところに、森が見えたので、

その木々の中を歩けないかと思い、森に向けて歩き出しました。


近づいていくと、その森はコンクリートの塀に囲まれていましたが、

運良く多摩市が整備した遊歩道がその中にありました。

「からきだの道」です。


070202_122833_M.jpg





そこは、府中カントリーというゴルフ場の脇に細長く伸びる森を

整備した公園でした。


一応、わたしの動物としての嗅覚はわたしに満足感を与える結果を

もたらしました。


しかし、まだ2月の初旬だというのにポカポカ陽気で、

公園内には梅も咲いていました。


070202_123932_M.jpg



そして、2~30羽のめじろなどの野鳥が元気に飛び跳ねて、

えさを獲っていました。


すずめぐらいの大きさの、白色と黒色の交じった色合いの鳥が、

きつつきのように木を「コンコンコン、コンコンコン」と

つついて餌をとっていました。


きつつき以外の鳥で、

木をつついて虫をとっているのを見たのは初めてのことでした。


鳥たちがあまりにも元気よく、しかも楽しそうに餌をとっていたので、

それをただぼぉーっと眺めていました。


でも、「『生』や『自然』の躍動感」を

これほどまでに身近に感じられる機会はあまりなく、

たった5分か10分くらいだったのでしょうが、

素敵な記録映画を1本見たくらい、得した気持ちになりました。


鳥の名前を勉強しようと、今日思い立ちました。


次につながる、記念すべきウォーキングになりました。


    距離:3.2㌔  時間:60分 (累計66.5㌔)



     今日のキーワード

    →野外観察図鑑(5)改訂版

    →小田急線完全案内


人気blogランキングへ
↑ 協力いただける方は、クリックをお願いいたします。


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。